我が家の2代目うさぎルイ(ネザーランドドワーフ)の成長記録と             お月様に帰った初代うさぎミスター(ミニウサギ)の思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行 フィレンツェ編2

大聖堂広場から10分程歩くと、フィレンツェの政治的中心地となっているシニョリーア広場に到着。
このヴェッキオ宮殿は、14世紀のフィレンツェ政庁舎で、今も市庁舎として使われています。


P8310445.jpg

ヴェッキオ宮殿の隣にあるのが、ルネッサンス美術の宝庫のウフィッツィ美術館。
ウフィッツィ(uffizi)はオフィス(office)のことで、建設当時は行政事務所でした。

P8310459.jpg

入館の行列に並ぶと時間がかかるので、旅行前に入館予約を取っておきました。
U型の建物の中では、ボッティチェッリの『ヴィーナスの誕生』や『春(プリマヴェーラ)』、ダ・ヴィンチの『受胎告知』、ラファエロの『ヒワの聖母』や『自画像』など、ルネッサンス期を代表する絵画を観ることが出来ます。

P8310461.jpg

ヴェッキオ宮殿からウフィッツィ美術館、アルノ川対岸のピッティ宮殿までを繋ぐ、ヴァザーリの回廊。
空中回廊になっていて、メディチ家一族が自宅(ピッティ宮殿)から行政事務所(ウフィッツィ美術館)までを、安全に行き来するために作られたそうです。

P8310485.jpg

約1kmの回廊の中には、芸術家や偉人達の肖像画や絵画が飾られています。

P8310497.jpg

ウフィッツィ美術館から見たヴァザーリの回廊とポンテ・ヴェッキオ。

P8310480.jpg

ポンテ・ヴェッキオは、フィレンツェで最も古い橋で、両側に建ち並んだ家は金細工の店になっています。
家の上には、ヴァザーリの回廊が続いています。

P8310490.jpg

ポンテ・ヴェッキオを渡り少し歩くと、ヴァザーリの回廊と繋がっているピッティ宮殿に着きました。

ピッティ宮

ここまで辿り着くと夕方になっていたので、ゆっくり見学をする間もなく、前回書いたようにドゥオーモのクーポラに上がるために元の道を戻りました。

帰りのユーロスターの時間まで余裕があったので、ゆっくり食事をしてから駅へ。

P9010559.jpg

すっかり日も暮れて、ライトアップされた建物を眺めながら来た道を戻りました。

P9010561.jpg


ランキングに参加しています
ポチッとお願いします
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
ゆーかりさんへ
主な有名美術館は予約が出来るみたいです。
何ヶ所かは予約のみなので
行きたい所へ全部とは出来ませんでした。
2012/09/18(火) 23:02 | URL | みすたどん #-[ 編集]
No title
ウフィッツィ、予約もできるのですね。
私は海外の美術館の中では一番、というか珍しく並びました。
2012/09/15(土) 13:24 | URL | ゆーかり #zL1p1ec2[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
あと何日?
アクセス数
最新記事
ランキング
応援よろしくお願いします にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフ

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
ブログ村 新着記事
月別アーカイブ
うさぎさんプロフィール
ルイ(ネザーランドドワーフ)
          
うさぎさんプロフィール
ミスター(ミニウサギ)
     
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク(ブログ・ショップ)
おすすめ商品(楽天市場)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。